ぎんがの郷小学校

ホーム学校生活ぎんがの郷日誌

ぎんがの郷日誌

「新しい仲間」   4月9日 New

2024.4.9 (火)

カテゴリー

   47日の入学式に、可愛い新入生をお迎えしました。今日49日は、1年生にとって、初めての登校です。早朝から通学バスに乗る子、電車に乗る子、保護者の方の車での送迎もあります。それぞれ、どんな朝を迎えたでしょうか。緊張して眠れなかった子はいないでしょうか。朝ごはんは食べられたでしょうか。

   今日からドキドキの学校生活が始まります。何もかもが初めての事ばかり。でも、大丈夫。登校の時には、お兄さんやお姉さんが、靴箱を教えてくれたり、教室を案内してくれたりしていました。みなさんが毎日、目を輝かせて登校してくれることを願っています。

 

「1学期 始業式」  4月5日

2024.4.6 (土)

カテゴリー

  校庭の桜もぎんがっ子が戻って来るのを待ってくれていたかのように咲き始めました。

  始業式には、元気な顔が体育館に揃いました。校長先生から春休みが始まるときに出された宿題についてのお話がありました。進級したら、「自分の身の回りを整理整頓する。」「友達にちょっかいを出さない。」など、子ども達は、目標とする新学年の姿を思い描いているようでした。

  始業式でのクライマックスは、クラス分けです。ドキドキワクワクしている緊張感が伝わってきました。新しい担任の先生や友達との出会い。どんな一年になるのか、期待の高まった一日でした。さあ、気分も新たに楽しい思い出をつくりましょうね!

「一年を終えて」  3月19日

2024.3.25 (月)

カテゴリー

   修了式の日を迎えました。ついこの前まで、春の陽気を感じていましたが、冬に逆戻りしたかのような天候が続いています。でも、そんなことにぎんがっ子はお構いなし。目の前の春休みにそわそわと心が浮き立っているようです。修了式の中で、校長先生が「どんな〇年生になりたいか、また、どうすれば、そんな〇年生になれるのか、宿題として考えておきましょう。」とお話をされました。始業式には、どんな答えを持って来るでしょうか。楽しみです。

 各学年の代表が、「一年間を振り返って」と題した作文を発表しました。子ども達は、それぞれの想いに共感している様子で静かに聞き入りました。

 修了式の後には、お世話になった先生の離任式が行われました。いつも明るく元気な先生とのお別れは寂しいですが、またお会いできる時には、成長した姿を見てもらいましょう。

 春休みが始まります。安全で楽しい休みにしてくださいね。

4年生 「大原美術館」 3月15日

2024.3.16 (土)

カテゴリー

   美観地区にある大原美術館に行ってきました。午前中は、大原美術館の館内を見学し、多くの芸術作品を鑑賞することができました。子ども達は、普段は目にすることのない作品ばかりだったので、時間をかけて1つ1つの作品を鑑賞していました。

 午後には、お店屋さんで買い物体験をしました。決められた金額で家族のお土産を選び、購入することができました。この校外学習からルールやマナーを守る姿や積極的にあいさつをする態度など、高学年に近づいてきたと思える場面もあり、実りの多い学習になりました。

4年生 「クラブ見学」 3月11日

2024.3.12 (火)

カテゴリー

   5年生になって始まる9つのクラブ活動を1月29日、2月19日、3月4日の3回に分けて見学しました。

 子ども達は、どんなクラブがあるのか、どんな活動をしているのかワクワクしていました。

クラブによっては、5・6年生と一緒になって実際に体験をすることができたクラブもありました。先輩達も優しく、どのクラブも魅力的だったようで、今から入るクラブを迷っているようでした。子ども達は、クラブ見学を通して、5年生になることがさらに楽しみになりました。

上へ戻る